VW、一気にエコカー40車種 後方待機から猛追へ

(1/3ページ)
2013/10/24 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【フランクフルト=加藤貴行】独フォルクスワーゲン(VW)が「エコカーレース」に力を入れ始めた。これまで日本勢が先行した電気自動車(EV)などで鳴りを潜めていたが、9月にグループでEVなど最大40車種を投入すると表明。製品群をそろえ5年後にエコカー分野で首位を狙うという。「後方待機」からムチを入れ始めた欧州の巨人の勝算はいかに。

「機は熟した。我々は最も正しいタイミングに市場に参入する。2018年…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]