/

EU、チュニジアに選挙監視団派遣の用意

【ブリュッセル=瀬能繁】欧州連合(EU)のアシュトン外交安全保障上級代表は17日、チュニジア情勢について「自由、公正で包括的な選挙プロセスを準備・実施するため迅速な支援をする用意がある」との声明を発表した。同国が60日以内に実施する大統領選挙や、議会選挙にEUとして監視団を派遣する意向を示したとみられる。

同時に「民主的改革と経済開発を支援する包括案を検討している」として、政情が安定すれば直ちに経済協力を含む包括的な支援策を打ち出す方針を明らかにした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン