2019年6月26日(水)

トルコ中銀3カ月連続利下げ

2014/7/17付
保存
共有
印刷
その他

【イスタンブール=シナン・タウシャン】トルコ中央銀行は17日、金融政策決定会合を開き、主要な政策金利の1週間物レポ金利を0.5%引き下げて、8.25%にすると発表した。利下げは3カ月連続。会合後の声明文で「世界的な流動性の環境がこの数カ月間改善してきた」と表明した。

中銀は金融市場からのマネー流出による通貨リラ安に対応のために1月に5.5%利上げした。市場の混乱が沈静化した一方、8月の大統領選に出馬するエルドアン首相は景気浮揚を目指し、中銀に対し利下げ圧力を強めていた。加えて物価上昇率は中銀のインフレ目標を上回って推移しており、中銀は苦しい対応を迫られている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報