/

中国BYD、チベットのリチウム生産会社に出資

【香港=吉田渉】中国の電池・自動車メーカーである比亜迪(BYD)は17日までに、中国・チベット自治区のリチウム生産会社「西蔵日喀則扎布耶リチウム高科技」に出資すると発表した。リチウム電池の原材料調達が目的とみられる。出資比率は18%で、2億120万元(約25億7000万円)を投資する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン