2019年7月18日(木)

サムスン、日豪でも仮処分申請 iPhone4S巡り

2011/10/17付
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=尾島島雄】韓国のサムスン電子は17日、日本とオーストラリアの裁判所で米アップルのスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)の新機種「iPhone(アイフォーン)4S」の販売禁止を求める仮処分を申請したと発表した。今月5日のフランスとイタリアに次ぐ申請で、スティーブ・ジョブズ会長の死去後も係争を続ける姿勢を明確に示した。

日本では「アイフォーン4」とタブレット端末の「iPad(アイパッド)2」でも販売禁止を求めた。

豪州では「W-CDMA」と「HSPA+」など通信標準に関する特許3件、日本ではHSPA+1件のほか携帯電話のインターフェースに関連する特許3件が対象。いずれもアップルの製品がサムスンの保有する特許を侵害したと主張している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。