/

グーグル、軍用ロボット開発会社を買収 米紙報道

米グーグル、軍事用ロボットの開発を手がけるベンチャー企業を買収。時速46キロで走行するロボなど開発

米グーグル、軍事用ロボットの開発を手がけるベンチャー企業を買収。時速46キロで走行するロボなど開発

【シリコンバレー=奥平和行】インターネット検索最大手の米グーグルは、軍事用ロボットの開発を手がける米ボストン・ダイナミクス(マサチューセッツ州)を買収した。米紙ニューヨーク・タイムズが16日までに報じた。グーグルはロボット開発部門を立ち上げ、同分野への参入に意欲を示している。

買収金額など詳細は明らかにしていない。ボストン・ダイナミクスは1992年に米マサチューセッツ工科大学(MIT)の教授らが設立。ヒト型ロボット「アトラス」の開発などで知られる。

グーグルは携帯端末向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」を開発したアンディ・ルービン上級副社長のもとでロボットの開発に着手。東大発のベンチャー企業、SCHAFT(シャフト)など7社を既に買収し、開発人員や技術の確保を進めている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン