/

この記事は会員限定です

中国ネット大手2社、スマホ利用者争奪激しく ゲーム・通販…

[有料会員限定]

【広州=桑原健】中国でインターネットサービス大手によるスマートフォン(スマホ)利用者の争奪戦が激しくなってきた。電子商取引(EC)大手のアリババ集団(浙江省)と、交流サイト(SNS)オンラインゲーム大手の騰訊控股(テンセント、広東省)が新サービスで相互の領域に攻勢をかけている。スマホでのネット利用者の急激な増加が、ネット業界の勢力図を塗り替える可能性が出てきた。

アリババは1月にスマホ向けの通販...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り749文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン