2019年6月17日(月)

タブレット販売、伸び鈍化 出荷1~3月3.9%増

2014/5/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=兼松雄一郎】タブレット(多機能携帯端末)市場が変調をきたしている。ノートパソコンからの買い替えで急成長してきたが、2014年1~3月にかけて伸び鈍化が鮮明になっている。背景にあるのは販売の中心だった先進国市場の成熟化。米国のアップルやアマゾン・ドット・コムの失速が際立ち、遅れている新興国開拓が急務になっている。

米調査会社のIDCによれば、1~3月期の世界のタブレット出荷台数は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報