/

この記事は会員限定です

BRICS、米主導の金融秩序に対抗 開銀設立合意

[有料会員限定]

【フォルタレザ(ブラジル北東部)=宮本英威】BRICS5カ国(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)首脳が、世界銀行と同様の役割を果たす独自の開発銀行を設立することで正式に合意した。BRICSにとって実体を持つ初めての国際機構となり、アジアやアフリカなど途上国のインフラ整備を支援する。国際社会での影響力を強め、米国が主導してきた戦後の国際金融秩序に対抗する狙いがある。

15日にブラジル北東部...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1155文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン