/

この記事は会員限定です

EU、シェールガス開発を検討 安価なエネルギー確保

[有料会員限定]

【ブリュッセル=御調昌邦】欧州連合(EU)は22日に開く首脳会議で、安価なエネルギーを確保するための対策を強化する。エネルギー関連のインフラ投資を拡大し、シェールガスを含むEU域内の資源開発の可能性を検討していく。

15日に判明した首脳会議の総括文書案ではEUのエネルギー政策を「競争力のある価格で(電力などを)供給することを明確にしなければならない」と強調した。米国ではシェールガス開発でエネルギー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り459文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン