/

この記事は会員限定です

TPP加盟「日本、まず参加決定を」 米USTR高官

[有料会員限定]

米通商代表部(USTR)のワイゼル首席交渉官は15日、日本の環太平洋経済連携協定(TPP)加盟について「まず日本が自らの決定を示さなければならない」と重ねて正式な参加表明を促した。同日閉幕した米豪など加盟9カ国による拡大交渉会合(第14回)後の記者会見で語った。

12月にニュージーランドで開催する次回拡大交渉からは10月に正式参加が認められるカナダ、メキシコ両国が合流し、交渉加盟国が11カ国に広...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り549文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン