香港では「反中国デモ」 日用物資の運び屋に抗議

2012/9/15付
保存
共有
印刷
その他

【香港=川瀬憲司】香港北部の新界地区で15日、「反中国デモ」が発生した。中国本土から香港に来て粉ミルクやシャンプー、紙おむつなどの日用品を買いあさり、中国本土で売りさばいて利益を上げる「運び屋」に抗議するのが目的。ネットなどでの呼び掛けに応じた多くの香港人が参加した。香港における中国本土への一部の根強い反発を示した。

デモは広東省深センとの境界に近い香港鉄路(MTR)の上水駅で起きた。普段、中国本土の運び屋が大量の物資を持ち、駅や周辺を埋め尽くす。地元住民は駅を利用しづらい不便さと、買いあさりが物価上昇を招くという不満を募らせていた。

地元メディアの報道によるとデモ参加者は「中国人は中国に帰れ」といったスローガンを掲げ、中国本土の人々への嫌悪感をあらわにした。運び屋とみられる人ともみ合う場面もあった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]