北朝鮮、中国に790億円借款要請 韓国紙報道

2012/8/15付
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=共同】韓国紙、朝鮮日報は15日、北朝鮮が今月初旬、訪朝していた中国共産党の王家瑞中央対外連絡部長に、経済開発目的として10億ドル(約790億円)規模の中国元での借款供与を要請したと報じた。王氏は「検討する」と応じたという。

北京の消息筋の話としている。金正恩第1書記の叔父で、後見役の張成沢国防副委員長や経済担当高官が13日から訪中しており、同紙は中朝間で借款問題も協議されているとしている。

中国側は借款要請に、軍事費などに流用しないよう使途の青写真を示すことを北朝鮮側に求め、北朝鮮の鉱物資源を担保にすることも話し合われているという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]