中国在留邦人らに注意喚起 日本大使館、尖閣沖接触で

2010/9/15付
共有
保存
印刷
その他

 【北京=佐藤賢】北京の日本大使館は15日、沖縄県の尖閣諸島付近で海上保安庁の巡視船に中国漁船が接触した事件を受け、在留邦人や日本人旅行者らに注意喚起を出した。中国各地で対日抗議行動が起きていることを踏まえ、「中国人と接する際には言動や態度に注意する。日本人同士で集団で騒ぐ刺激的な行動は慎む」などと要請した。

 中国では、満州事変のきっかけとなった柳条湖事件から79周年となる18日に合わせ、北京や上海、南京などで対日デモを呼び掛ける動きもある。日本大使館によると、中国の警察当局は「日本人の安全に万全を期す」との方針を日本側に伝えているという。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

中国大使館北京

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:01
7:01
東海 7:01
7:01
北陸 6:32
6:25
関西 6:05
6:02
中国 6:03
6:02
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報