米消費者の1割、アマゾンで衣料購入 米証券調査

2014/1/15付
保存
共有
印刷
その他

米消費者の10%が2013年12月にネット通販最大手のアマゾン・ドット・コムで衣料品を購入した――。米証券のカウエンの株式アナリストはこんな調査をまとめた。さらに消費者の5%はブランド品などのファッション衣料品をアマゾンで購入したという。

昨年12月にオンライン上でカウエンが調査した。カウエンのアナリストは「(投資家は)アマゾンがファッション衣料を含めた衣料品販売にこれほど浸透していることを過小評価しているのではないか」と指摘した。

1年前の12年12月の調査ではアマゾンで衣料品を買った比率は8%、ファッション衣料品は3.6%だった。カウエンは「アマゾンは既存の確立した小売業からシェアを奪っており、この勢いはしばらく続く」とした。(ニューヨーク=河内真帆)

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]