2019年7月19日(金)

BMW、中国での生産能力増強 瀋陽で塗装能力倍増

2013/5/14付
保存
共有
印刷
その他

【大連=森安健】独BMWが中国での生産能力を増強している。昨年5月に稼働した遼寧省瀋陽市の第2工場では塗装ラインを増設し、処理能力を倍増させる。2013年末の生産能力を前年の2倍の年20万台に引き上げるためで、塗装設備メーカーの独デュルに新ライン設置を発注した。

デュルが手掛けるのは節水・省エネ型の塗装設備で、1台当たりの電気使用量は500キロワット時と10年前の3分の1。車両を回転させながら塗料槽につけ込む方式で汚水や塗料使用量が少ない。BMWは「世界で最も環境に優しい自動車塗装ライン」としている。

BMWの瀋陽工場は地場の華晨汽車集団(ブリリアンス・オート)との合弁。第1工場でも年10万台生産している。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。