/

ベトナム南部で大規模反中デモ 工場放火も

【ハノイ=共同】南シナ海での中国の石油掘削作業に端を発した中国とベトナムの艦船衝突を受け、ベトナム南部ビンズオン省の工業団地で13日、大規模な反中デモがあり、中国系を含む10以上の工場が放火された。地元メディアが14日、報じた。デモには約1万9千人が参加したという。

同工業団地では、工場労働者による反中デモも行われており、反中感情が激化しているとみられる。デモ隊の一部は台湾や韓国系の会社にも押し入った。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン