2019年1月22日(火)

イエメン・アルジェリアでデモ勢い エジプトが触発

2011/2/14付
保存
共有
印刷
その他

【ドバイ=太田順尚】イエメンの首都サヌアなどで13日、サレハ大統領の即時辞任などを求めるデモがあり、AP通信によると数千人が参加した。デモ隊は大統領宮殿を目指し、警官隊と衝突。数人が負傷し約20人が拘束されたという。

デモは3日連続。11日にエジプトのムバラク大統領が辞任に追い込まれたのに触発され、勢いを強めている。南北イエメン時代を含め30年以上大統領職にあるサレハ氏の即時辞任のほか、軍などの要職にある同氏の親族を解任するよう求めた。

一方、AFP通信によるとアルジェリアでも13日、東部アンナバで数百人のデモ隊が警官隊と衝突した。同国では12日も首都アルジェで、ブーテフリカ大統領の辞任などを求める数千人規模のデモが起き、多数の参加者が拘束された。

また、イラクでは13日、失業中の30歳の男性が焼身自殺した。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報