/

米食肉加工大手ヒルシャー、冷食会社6700億円で買収

米食肉加工品大手のヒルシャー・ブランズは12日、米冷凍食品のピナクル・フーズを66億ドル(約6700億円、負債引き受けを含む)で買収すると発表した。ピナクルの冷凍・加工食品ブランドを取り込み、品ぞろえを強化する狙い。今年9月までに手続きを終える見通し。ヒルシャーはもと米食品大手サラ・リーの加工食肉事業。

(米州総局)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン