2019年8月20日(火)

中国国務委員、尖閣巡り未明に日本大使呼び出し

2010/9/13付
保存
共有
印刷
その他

【北京=佐藤賢】中国の戴秉国国務委員(外交担当)は12日未明、丹羽宇一郎駐中国大使を中国外務省に緊急に呼び出し、尖閣諸島(中国名・釣魚島)付近で中国漁船が海上保安庁の巡視船と接触した事件を巡り、船長ら乗組員の即時釈放と漁船の返還を要求した。中国外務省が今回の事件で丹羽大使を呼んだのは4回目だが、副首相級の国務委員が申し入れをするのは極めて異例。

会談は12日午前0時(日本時間午前1時)から約45分間。中国外務省によると戴国務委員は「誤った情勢判断をせず、賢明な政治決断をしてほしい」と要請。北京の日本大使館によると、丹羽大使は「厳正に国内法に基づき粛々と処理する。日中関係全般に影響が及ばないよう中国側が冷静に慎重に対応することを期待する」と反論した。

休日の未明に中国要人が外国の大使を呼び出すのも異例。早期収拾に向けて強めの姿勢を内外に誇示した。

さらに中国外務省は12日午後、日本側が石垣港に係留された漁船を使って事件当時の状況などを調べたことについて「違法で無効だ」と批判する姜瑜副報道局長の談話を発表。無条件の乗組員らの解放が「問題解決の唯一の道だ」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。