「サムスンに学べ」 反日下の中国、もう一つの攻防
広州支局 桑原健

(1/2ページ)
2012/9/13 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国南部の工業都市、広東省東莞市で8月26日に起きた反日デモ。その先頭を進む真っ赤な横断幕には、過激なシュプレヒコールの言葉とは少し具合の違った文字が記されていた。「学習三星(サムスンに学べ)」。急成長で日本のメーカーを追い抜き、世界の電機業界の先頭を走るようになった韓国のサムスン電子は、中国の企業や従業員にとって後を追うべきお手本なのだろう。

「日本人は釣魚島(尖閣諸島の中国名)から出ていけ」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


電子版トップ



[PR]