/

この記事は会員限定です

日本語の壁越えアニメ声優に 劉セイラさんの挑戦

編集委員 吉田忠則

[有料会員限定]

「外国人にこの仕事ができるのかと思うと不安です」。劉セイラさんは涙をこらえながらこう語った。彼女が選んだ仕事は日本語の声優。だが続けて語った。「アニメや漫画は私に元気を与えてくれました。作品への感謝の気持ちを思い出せば、もう大丈夫です」

本名は劉●(おんなへんに青)犖。2011年4月、人気声優が多く所属する青二プロダクション(東京都港区)に入り、声優として第一歩を踏み出した。世界中の若者を引きつけ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1209文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン