韓国次期大統領「北朝鮮と窓口維持」 中国特使と会談

2013/1/10付
保存
共有
印刷
その他

韓国の朴槿恵(パク・クンヘ)次期大統領は10日、中国政府の特使として訪韓した張志軍外務次官とソウル市内で会談した。張氏は胡錦濤国家主席と習近平共産党総書記の親書を伝達。北朝鮮に関しては、朴氏が表明済みの政策を通じて南北関係が改善するよう期待を表明した。朴氏は北朝鮮の核開発は容認できないと述べたうえで、「対話と協力の窓口は開いておく」との姿勢を示した。(ソウル支局)

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]