/

独VW、初の年間世界販売700万台超えへ 中国市場けん引

【フランクフルト=下田英一郎】欧州自動車最大手の独フォルクスワーゲン(VW)は10日、2010年にグループでの世界新車販売台数が初めて年700万台を超える見通しだと発表した。1~11月では前年同期比13%増の659万台。BMW、ダイムラー乗用車部門も11月までの販売台数が09年通年実績を上回った。

ダイムラーは世界全域で販売を伸ばし、1~11月の世界新車販売は13%増の115万台、BMWは14%増の132万台となった。

新興国や米国を中心にドイツ勢は好調な販売が続く。なかでもけん引役となったのが中国市場。VWの中国での1~11月の販売台数は38%増の182万台で、本国ドイツの2倍近くに達した。ダイムラー、BMWも1~11月の中国販売は前年実績の約2倍となった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン