2019年1月16日(水)

EU、フィリピン航空の乗り入れ解禁

2013/7/10付
保存
共有
印刷
その他

【マニラ=佐竹実】フィリピン大統領報道官室は10日、欧州連合(EU)がフィリピン航空(PAL)の欧州乗り入れを解禁したと発表した。EUの欧州委員会は2010年、安全基準などの問題で比航空各社の航空機乗り入れ禁止を決めていた。PALは長距離路線の拡充を進めているが、今後は欧州への直行便の就航が可能になる。

PALは、昨年の複合企業サンミゲルの出資を契機に事業拡大を推進。北米や中東など長距離便を増やしている。同社は8日、ANAホールディングスと提携を交渉していると明らかにした。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報