2018年11月18日(日)

独の脱原発政策、76%が「正しい」 独世論調査

2012/3/10付
保存
共有
印刷
その他

【ベルリン=共同】ドイツ公共放送ZDFは9日、ドイツが東京電力福島第1原発事故後に決めた「脱原発」についての世論調査結果を公表、決定は「正しかった」とする回答が76%に上った。

ドイツ政府は2022年末までに現在17基ある原子炉の稼働を全て停止することを決定。電力不足や電気料金の高騰を懸念する経済界の反対もあったが、国民の支持は依然として高いことを示した。

一方、政府は4月から太陽光発電に伴う補助金を20~30%削減する予定にしており、回答者の60%がこれについて「間違っている」とした。

調査は今月6~8日に1246人を対象に実施された。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報