/

この記事は会員限定です

ロシア企業、海外で相次ぎ上場 国内事業の資金に

[有料会員限定]

【モスクワ=金子夏樹】ロシア企業がロンドンなど海外市場で、相次いで新規上場する。携帯電話2位のメガフォンは9日、年内にロンドン市場で株式を公開すると発表した。大手銀行なども上場を計画する。株式公開(IPO)により資金を調達し、国内市場の事業拡大につなげる。欧米の投資家も成長の見込めるロシア企業への投資に関心を強めている。

メガフォンは発行済み株式の約15%をロンドンとモスクワ市場で売却する計画で、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り670文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン