2019年7月22日(月)

中国、食糧増産維持へ農家支援拡充 温首相主宰で決定

2011/2/10付
保存
共有
印刷
その他

中国国務院(政府)は9日、温家宝首相の主宰で常務会議を開き、食糧を安定的に増産するための対策を決めた。中国北部で深刻化する干ばつへの対策に向けた補助金支給をはじめ10項目の支援策を決定した。中国の食糧生産は2010年まで7年連続で増加している。インフレ圧力が強まる中、増産維持で物価安定を図る狙いだ。

中国国営の新華社によると、会議では「今年の食糧の安定的な増産を維持することはインフレ予測を管理し、消費者物価の安定や緩やかな経済成長の実現などに重要な意味を持つ」と指摘した。具体的には、河北、河南、山東の各省など干ばつ地域での灌漑(かんがい)施設の増強を促したり、病害虫対策を推進したりすることを目的に補助金を支給する。

生産コストの上昇で収益が悪化している農家の栽培意欲を喚起する狙いで、コメの最低買い上げ価格を引き上げる。食糧生産の多い地域に対する奨励金も増額する。(大連=進藤英樹)

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。