/

ASEAN、EUとFTA交渉再開を検討

【ハノイ=伊藤学】東南アジア諸国連合(ASEAN)の経済担当閣僚は9日、ベトナムの首都ハノイで欧州連合(EU)のデフフト欧州委員(通商担当)らと会合を開き、EUとの自由貿易協定(FTA)交渉再開を検討することで一致した。ミンASEAN事務総長は同日「FTA交渉再開の可能性を含め両地域の関係強化を図る」と言明した。両者のFTA交渉はミャンマーの民主化問題が障害となって停止し、EUはASEAN加盟国との個別交渉に方針を切り替えていたが、対ミャンマー制裁の解除を受けて再開の道を探る。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン