2019年5月20日(月)

国連弁務官、劉氏の早期解放を訴える

2010/12/10付
保存
共有
印刷
その他

【ジュネーブ=藤田剛】ピレイ国連人権高等弁務官は9日の国連欧州本部での会見で、獄中にある中国の民主活動家、劉暁波氏が10日に開かれるノーベル平和賞の授賞式に出席できない問題に言及し、「劉氏はできるだけ早く解放されるべきだ」と訴えた。「今後中国政府と協議する」と述べ、早期の解放を働き掛けていく方針を示した。

ピレイ氏自身が授賞式に出席しないことに人権団体などから批判が出ていることに対して、「そもそも私は授賞式に招待されていない」と説明した。

内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」創設者のアサンジ氏が逮捕されたことについては「ウィキリークスには表現の自由があるが、逮捕の理由は情報を暴露したことではない」と指摘。英国警察による逮捕自体に問題はないとの認識を示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報