2019年2月16日(土)

欧州の銀行、金担保に国際決済銀から外貨調達 資金繰り難か

2010/7/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「中央銀行の中央銀行」と呼ばれる国際決済銀行(BIS、スイス・バーゼル)が突然346トン(約1兆2000億円)の金を担保に欧州の銀行に融資したことが明らかになった。融資はギリシャ危機が表面化した今年1月から急増したため、資金繰り難の南欧の銀行が外貨調達のためBISに金の担保を差し入れたとみられている。

表面化したきっかけはBISが6月末に公表した年次報告書。163ページ目の金保有額の項目の「注記…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報