米マイクロソフト、CEO後継混戦 有力候補5人か

2013/11/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=奥平和行】米マイクロソフト(MS)の最高経営責任者(CEO)選びが混戦模様になっている。2014年夏までに退任するスティーブ・バルマーCEO(57)の後継者として米フォード・モーターの現役トップらが浮上。人選はパソコンでIT(情報技術)業界の頂点に立ったMSの浮沈を左右するだけに、関係者の関心も高まっている。

「この種の体制移行に完璧な時期はないが、現在が適切な時と判断した」―…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]