ナイジェリア全土でゼネストに突入

2012/1/9付
保存
共有
印刷
その他

ナイジェリアからの報道によると、同国の主要労働組合は9日、燃料など石油製品への政府補助金の打ち切りに抗議し、全土でゼネストに突入した。政府が打ち切りを撤回するまで無期限に続けるとしており、経済の混乱が懸念される。

ナイジェリアはアフリカ屈指の産油国。ただロイター通信によると、石油生産は大半が自動化されているため、専門家はゼネストで大きな影響が出る恐れは低いとみているという。

政府が1日に補助金の打ち切りを発表した後、同国ではガソリンなどの価格が高騰、市民の不満が高まっている。政府は補助金の代わりにインフラへの投資などを強化するとしている。

ナイジェリアでは原油精製施設が整っておらず、産油国にもかかわらずガソリンなどは輸入に頼っている。(ブルームフォンテーン〈南アフリカ中部〉=共同)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]