2019年1月16日(水)

三洋半導体、最大910人の社員削減 米の親会社が発表

2013/10/9付
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=奥平和行】米半導体メーカーのオン・セミコンダクターは8日、子会社の三洋半導体(群馬県大泉町)で同社の全社員の半分近くに相当する最大910人を削減すると発表した。埼玉県の工場を2014年6月までに閉鎖し、希望退職も募集する。事業体制を見直し、年間5000万ドル(約48億円)規模のコスト削減につなげる。

オンは大規模集積回路(LSI)の組み立てを手掛ける関東三洋セミコンダクターズ(埼玉県羽生市)を閉鎖し、正社員と契約社員を合計210人減らす。一方、600~700人の希望退職を募集し、4000万~4800万ドルと見込む関連費用の大半を10~12月期に計上する見通しだ。

オンは機器の省エネにつながる電源管理向け半導体を主力とする中堅メーカーで、11年に三洋電機の半導体事業を買収した。同年には三洋から引き継いだタイ工場が大規模洪水の被害を受けたのを機に、同工場の閉鎖を決めた。13年に入ってからは新潟県の工場でも希望退職を募集し、三洋半導体の社員は2000人弱まで減っていた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報