/

フィリピン、台風30号の死者100人超か

【マニラ=佐竹実】フィリピン国家災害対策本部は9日午前、猛烈な台風30号による死者が4人で、4人が行方不明と発表した。ロイター通信は同日、政府関係者の話として、中部のレイテ島で少なくとも100人が死亡したと伝えた。比政府は台風が上陸した中部の被害状況を把握しきれておらず、確認を急いでいる。

台風30号は比中部を横断し南シナ海上に抜けたため、対策本部は9日に警戒レベルを引き下げた。マニラ首都圏は暴風域に入らず、大きな被害はなかったもようだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン