英ボーダフォン、中国移動の全株売却 5500億円調達

2010/9/8付
保存
共有
印刷
その他

【大連=進藤英樹】英携帯電話大手のボーダフォンは7日、中国移動通信集団(チャイナモバイル)の上場子会社、中国移動の全保有株式(発行済み株式の3.2%)を売却すると発表した。投資戦略見直しの一環で、売却金額は43億ポンド(約5500億円)に達する見通し。持ち株比率が低いことから売却資金で自社株買いを実施し株主に利益還元するほか、債務圧縮などに充当する。

中国移動との資本提携は解消するが、商取引や技術協力などは継続する。ボーダフォンは2000年と02年に中国移動株を総額32億5000万ドルで取得。同社のビットリオ・コラオ最高経営責任者(CEO)は発表資料で、今回の株式売却額が「当初の投資額の2倍近くになる」と述べた。

株式売却の発表を受け香港株式市場では8日、中国移動株が大幅に下げた。8日の終値は78.9香港ドルで前日比3.78%下落。

中国移動の業績は好調。同社の10年1~6月期決算は、最終利益が前年同期比4.2%増の576億4300万元(約7000億円)に達している。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]