2019年8月21日(水)

EU域内入国のビザ取得免除 アルバニアとボスニア

2010/11/8付
保存
共有
印刷
その他

欧州連合(EU)加盟27カ国は8日の内相理事会で、バルカン半島のアルバニア、ボスニア・ヘルツェゴビナの2カ国について、条件付きでEU域内に入国する際のビザ(査証)取得を免除することで合意した。すでに欧州議会は同意しており、年内にもコソボを除くすべてのバルカン諸国の国民がビザなしでEUとの間を行き来できるようになる。

今回の合意は2カ国の国民が生体認証を備えたパスポートを持っているのが条件。EUへのビザなし渡航はバルカン諸国のEU加盟に向けた環境整備の一環で、マルムストローム欧州委員は「2カ国の国民にとって歴史的な日となった」との声明を発表した。

EU非加盟のバルカン諸国のうち、セルビア、マケドニア、モンテネグロの3カ国は昨年にビザ免除が認められた。(ブリュッセル支局)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。