/

この記事は会員限定です

「忘れられる権利」創設 EU、個人情報の削除義務化

[有料会員限定]

【ブリュッセル=瀬能繁】欧州連合(EU)の欧州委員会インターネット上の個人情報保護を強化する。名前、写真など不要になった個人情報を削除してもらうための「忘れられる権利」を創設し、ネット事業者に対応を義務づける案を検討中。2011年中にデータ保護指令(法律)改正案をまとめ、加盟国と欧州議会に提案する。

ネットを使ったプライバシー侵害の被害に対処する狙い。ネット上で膨大な個人情報を取り扱う交流サイト(SNS)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り635文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン