欧州、年末商戦も南北格差 飲食・旅行は全体的に堅調

2012/12/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ミラノ=原克彦】聖夜を2週間後に控え、欧州主要国のクリスマス・歳末商戦はドイツなどが好調な一方でイタリアやスペインが苦戦する展開になりそうだ。各国の経済状態を如実に反映する格好で、特に南欧は財政再建のための増税が支出を抑制する。各国を通じて堅調なのは飲食や旅行などのサービス分野。ネット通販との競合もあり、スーパーは深夜営業や値下げで対抗する。

ドイツ小売業者連盟の調査によると11~12月の国内…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]