/

この記事は会員限定です

台湾、シンガポールとFTA締結 東南アジア貿易拡大

[有料会員限定]

【台北=山下和成】台湾とシンガポールは7日、実質的な自由貿易協定(FTA)となる「経済連携協定」を締結した。台湾が東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国とFTAを結ぶのは初めて。馬英九政権は出遅れ気味のFTA締結で巻き返しを図り、環太平洋経済連携協定(TPP)などへの参加にもつなげたい考えだ。アジア太平洋の自由貿易競争が一段と熱を帯びそうだ。

双方の代表者が7日、シンガポールで「台湾・シンガポール...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り881文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン