2019年6月20日(木)

米ネット新勢力、M&Aで成長 株式公開で資金力

2014/2/8付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=奥平和行】米国の新興インターネット企業の間で大型のM&A(合併・買収)が相次いでいる。ビジネス向け交流サイト(SNS)を手掛けるリンクトインやオンラインゲームのジンガなどが数百億円規模の買収を決めた。各社は新規株式公開(IPO)により資金余力を高めており、これを活用して成長の維持を狙う。

「今回の買収により、求人情報の提供を増やすことなどが可能になる」。リンクトインは6日に決算…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報