台湾の輸出、12月9%増 2012年は2.3%減

2013/1/7付
保存
共有
印刷
その他

台湾の財政部(財政省)が7日に発表した12月の貿易統計によると、輸出額は前年同月比9.0%増の約261億ドル(約2兆2900億円)だった。前年比プラスは2カ月連続。スマートフォン向けの電子部品などの出荷が好調だった。一方、2012年の年間輸出額は前年比2.3%減の約3011億ドル。全体の3割弱を占める中国大陸(香港除く)向けが3.8%減ったことなどが響いた。(台北支局)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]