/

この記事は会員限定です

アジアの空港、拡張競争熱く 格安航空を後押し

安価な選択肢増え便利に

[有料会員限定]

【シンガポール=佐藤大和】アジア各国・地域が相次ぎ中核空港の拡張に乗り出す。中間所得層の勃興で利用が急増する格安航空会社(LCC)の拡大戦略に対応するためだ。アジアの国際ハブ空港の地位をめぐる争奪戦の様相も帯びる。空港拡張競争はLCCの一段の業容拡大を後押しし、日本市場への参入も加速。利用者にとっては今後安価な空の旅の選択肢が増えそうだ。

東南アジア随一のハブ空港のシンガポール・チャンギ空港は20...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1083文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン