/

欧州自工会、新会長にPSAのバラン氏

【フランクフルト=加藤貴行】欧州自動車工業会は6日、仏プジョーシトロエングループ(PSA)のフィリップ・バラン最高経営責任者(CEO)を新会長に選出したと発表した。2014年1月に就任する。ただバラン氏は14年中にPSAのCEOを退任予定で、それまで同工業会の会長を務める。現会長のフィアットのセルジオ・マルキオーネCEOは12~13年の2期務めた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン