/

この記事は会員限定です

仏大統領「日欧EPAを推進」 成長へ競争力強化

[有料会員限定]

【パリ=竹内康雄】フランスのオランド大統領は日本経済新聞の書面インタビューで、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)について「双方の貿易発展に必要不可欠だ」と表明し、交渉を推進する姿勢を鮮明にした。欧州債務危機からの脱却に向けては「優先すべきは成長を取り戻すことだ」と強調。労働市場改革などを通じ、企業の競争力強化や若者の雇用対策に力を入れる考えを示した。

今年4月から正式に交渉が始まった日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り832文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン