2019年7月24日(水)

インドネシアの成長鈍化 7~9月5.6%、4年ぶり低水準

2013/11/7付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=渡辺禎央】インドネシア経済の成長鈍化が鮮明になっている。6日発表の7~9月の実質国内総生産(GDP)成長率は前年同期比5.6%と4年ぶりの低水準。物価上昇で消費や投資が減速し、失業率も8年ぶりに悪化した。通貨ルピア安による輸入コスト高で多くの内需企業は値上げや投資延期を余儀なくされており、成長が一段と鈍る可能性がある。

中央統計局によると、1~9月の実質GDPは前年同期比で5.8%…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。