/

韓国軍の無人機がまた墜落

聯合ニュースによると、韓国北東部の江原道襄陽で6日、韓国軍の無人偵察機「ソンゴルメ(ハヤブサ)」が墜落した。同型機は5月にも墜落している。これらとは別に、韓国では3月から無人機3機が墜落しているのが相次いで見つかり、韓国政府は北朝鮮が偵察目的で飛ばしたと断定。無人機の領内侵入を許したと批判された韓国軍は、自軍も無人機を所有することをアピールしようとソンゴルメの飛行能力を公開し、軽率だと批判された。(ソウル=共同)

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン