伊改革相「ECBがイタリア国債購入へ」 財政再建前倒しも

2011/8/6付
共有
保存
印刷
その他

 【ジュネーブ=藤田剛】イタリアのベルルスコーニ首相は5日に緊急会見を開き、財政悪化への懸念からイタリア国債の利回りが急上昇したことを受け、財政収支を均衡させる目標年を2014年から13年に前倒しすると発表した。ANSA通信などが伝えた。ボッシ改革・連邦制度担当相は「財政収支を1年前倒しすることを条件に、欧州中央銀行(ECB)はイタリア国債を来週月曜から購入することで合意した」と語った。

 ECBは昨春、ギリシャなど財政危機国の国債利回り上昇に歯止めをかけるため、ECBが国債を買い入れる新制度を導入した。その後、アイルランドとポルトガル国債が対象となり、さらにイタリアもこうした「財政危機国」に加わる格好。ロイター通信はECBがスペイン国債の購入も検討していると報じた。

 ベルルスコーニ首相らは13年の財政収支均衡を政府の義務として憲法に盛り込み、イタリア国債に対する市場の不安を払拭することを明らかにした。このほか、硬直的な労働市場を改革する法案や企業活動の自由度を向上させる法案を議会に提出すると明言。財政不安を増幅しているイタリア経済の低迷を打開するのが狙いだ。

 5日の欧州国債市場で、イタリアの10年物国債の利回りは6.1%、スペインは6.0%台となり、1年3カ月ぶりにイタリアがスペインを上回った。先行して利回りが急上昇していたのはスペイン国債だったが、ここにきてイタリア国債と逆転。イタリアは、国内総生産(GDP)比で120%に達する債務残高の多さや政局の不透明感が悪材料視されている。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
2:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 2:00
2:00
東京 19日 22:00
19日 22:00
信越 2:00
2:00
東海 14:01
14:00
北陸 2:00
2:00
関西 14:00
12:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
2:00
19日 22:15

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報