米デル非上場へ、CEOなど2兆2700億円でMBO

2013/2/5付
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=岡田信行】米IT(情報技術)大手のデルは5日、創業者のマイケル・デル最高経営責任者(CEO)と米投資ファンド、シルバーレイク・パートナーズが中心となる投資家グループがデルの全株式を共同買収し、非公開化すると発表した。買収総額は約244億ドル(約2兆2700億円)。買収後もデル氏がCEOに留任し、パソコン需要の鈍化で収益が伸び悩むなか、経営改革を急ぐ。

デル氏らは米欧の金融機関などから買収資金を調達し、資金量を増やしたうえでMBO(経営陣が参加する買収)を実施する。1株につき13.65ドルを株主に支払う。2013年7月をメドに買収完了を目指す。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]