2019年2月23日(土)

中国で世界最長の海底トンネル構想 大連~煙台間の160キロ

2013/4/5付
保存
共有
印刷
その他

中国で大型の海底トンネル構想が動き始めた。遼寧省大連市と山東省煙台市の間の160キロメートルを結ぼうというもので、高速鉄道を走らせた場合、現在船で5時間かかる横断を約30分に短縮できるという。大連市幹部によると政府の国家発展改革委員会は先月、実地調査に着手。6月にも技術的な調査結果が出る方向だ。

実現すれば青函トンネル(約54キロメートル)を大きく上回り世界最長となる。ただ総工費は2000億元(約3兆1000億円)とされ、投資効果を疑問視する声もある。(大連=森安健)

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報